青汁と21種の野菜とは?

国産・無農薬なのにリーズナブル

青汁と21種の野菜の最大の魅力は何といってもコストパフォーマンスの良さです。
無農薬の国産の原料を使用している青汁は大抵値段が高めですが、これは非常に安くお手頃です。
値段は40袋2,380円(税別)、20袋1,280円(税別)、14袋980円(税別)となっています。
1杯の値段が信じられないほど安く、中国産の原料を使用した青汁とほとんど変わりません。
無農薬の国産の原料でここまで安い青汁はないといっていいでしょう。

通常これくらい品質が良い青汁だと1杯につき130円前後はするはずです。
しかし、青汁と21種の野菜は1杯60円?70円ちょっとで飲めてしまいます。
青汁は毎日飲み続けないといけないのであまりにもコストがかかると続けることができません。
かといってお金を気にして飲むとなると本来の効果を実感できない可能性があります。

安いと本当に体にいいのか、本当に効果があるのか不安に感じるかもしれませんが、青汁と21種の野菜は素材にこだわっているので安心してください。
コップ1杯で野菜の栄養をたっぷりと補うことができるので野菜不足に悩まされている人は試しに飲んでみてはいかがでしょうか。
コストパフォーマンスに優れているのでどなたでも簡単に続けられるはずです。

 

|  国産・無農薬なのにリーズナブル |  21種類の野菜配合で栄養満点 |

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁